« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »

2006年5月

紫陽花♪

Dsc03914

紫陽花  ユキノシタ科

花期:初夏

 紫陽花の花言葉は「移り気」でしたっけ?

咲いたばかりのときから花の終わりまでに色の変化が見られます。

また,植えられている土壌のpHによっても色が変わるそうです。

Dsc03904

ガクアジサイ(額紫陽花)は周辺の花びらだけが開きます(装飾花といいます)。

それがちょうど額縁のように見えます。

Dsc04197

カシワバアジサイ(柏葉紫陽花)

アジサイ(紫陽花)とはかなり違ったようすですが,

同じユキノシタ科に属します。穂のように白い花が集まって咲きます。

葉も切れ目があるところが異なります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

実がすこし♪

Dsc05779

ボケの実♪

ボケの実のことを漢方で「木瓜」と書くのだそうです。

花が咲き終わり、形になってきています。

Dsc05780

ビワ♪

我が家の二階から撮ったビワ。

Dsc05781

サクランボ♪

まだ赤ちゃんのサクランボ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

散歩♪

Dsc05744

ムシトリナデシコ(虫取撫子)

 別名:ハエトリナデシコ(蠅取撫子)
 花期:春

 花の下の茎の一部に粘液を分泌しており,

小さな虫が付着しているのでムシトリナデシコ(虫取撫子)とか

ハエトリナデシコ(蠅取撫子)といわれるそうです。しかし,

食虫植物というわけではないようです。

Dsc05735

○○とパンジー

Dsc05723

クレソン

 別名:オランダガラシ(和蘭芥子),ミズガラシ(水芥子)
 花期:春~夏

 ステーキの付け合わせやサラダの材料として使われます。

 元々水辺の植物なので,残ったものをコップに挿して日当たりのよいところに

 置いておくと根が出て水栽培ができます。また,台所から流されたくずが川岸 

 に大きな群落を作ったりします。

         

| | コメント (0) | トラックバック (0)

三島大社♪

Dsc05755_1

鳥居を抜けると桜並木も新緑に包まれ

 て爽やかな気持ちで散歩です。

Dsc05758
   

    たたり石 

    この石は大社前旧東海道の中央にあり、

   行き交う人の流れを整理する役目を果たしていた。

    たたり(絡梁)は本来糸のもつれを防ぐ具であり整理を意味する 語である。
      後に、往来が頻繁になりこれを取り除こうとする度に災いがあった と言われ、
      絡梁が祟りに置き換えて考えられる様になったと言われている。
      大 正13年内務省の道路工事によって掘り出され神社に於いて此処に据えた

   今日では交通安全の霊石としての信仰がある。(大社ホームページより)


           
           Dsc05760

    若山牧水の歌碑 ♪    

 のずゑなる三島のまちのあげ花火

  月夜のそらに 散りて消ゆなり   

      和歌山牧水は九州宮崎県に生まれ大生9年(1920)三島市の西隣りの             
      沼津市香貫(かぬき)に住み8月15日に行われた三島大社の夏祭りの
      花火を見てこの歌を詠んだ(昭和34年12月三島民報社建立)
       

| | コメント (2) | トラックバック (0)

新緑♪

Dsc05749

三島市(源兵川)

緑が美しい源兵川を散歩する♪

Dsc05754

  *めぐみの子人形*

♪浴衣姿で、ガンバルね♪

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

牡丹♪

Dsc03796

ボタン(牡丹)

 Dsc03804

花期:春

 今時の若い人達は知らないかもしれませんが,

 美人の形容に「立てば芍薬,座れば牡丹,歩く姿は百合の花」

 というのがありますね。

 ボタンとシャクヤクは並べてみるとはっきり違いますが,

 漠然とみると非常によく似ていると思います。

 違いはいろいろありますが,ボタンは「木」,シャクヤクは「草」です。

Dsc03806

 ボタンー黒光司

福島県須賀川牡丹園にて撮影

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モッコウバラ♪

Dsc05724

モッコウバラ(木香薔薇)

 ツルバラ(蔓薔薇)に似ています。直径 2 ~ 3 センチの花がたくさん付き,

 フェンスに絡んでいる大株は壮観です。
 モッコウバラにはトゲがありません。

Dsc05713

ミヤコワスレ(都忘れ)

別名:ノシュンギク(野春菊),アズマギク(東菊)
 花期:春

  順徳上皇が佐渡に流されていたとき,庭に咲くこの花をみて,

「今日からはこの花によって都のことを忘れることができる」

 と言ったのに由来するそうです。
 ミヤマヨメナ(深山嫁菜)の栽培品種だそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月です。

Dsc05674

・・・まだ咲いていました。

御殿場時之栖に咲く緑色した桜です。

Dsc05681

シャクナゲ(石楠花)

 シャクナゲというと高山に咲く花というイメージがありますが,

 市内でも結構見かけます。

Dsc05680

チューリップ  花の色も,赤,黄,白,ピンクや絞りなど,また,

八重咲きのもの,フリルのようになるもの,枝咲きのものなどさまざまです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »